• 性病の疑いをもったら早期に治療を

    2016年10月29日

    性病の多くは、初期の段階では自覚症状が少ないとされています。しかし医療機関で性病だと診断されてから思えば、性病だと疑いを持つ症状があったというのは、思いのほか聞く話です。 例えばクラミジアですと、女性ならおりものが増えたり下腹部痛が起こり、男性なら排尿時に尿道に軽い痛みを感じる場合があります。淋病は...

    記事の続きを読む